【2020年版】SEO対策29個

Javascriptを多用しているサイトはモバイルファーストインデックスに移行しない?

Javascriptを多用しているサイトはMFIに移行しない?

モバイルファーストインデックスの移行準備ができたかどうかをGoogleにわかりやすく伝えよう

 

Googleのジョン・ミュラーがサイト運営者に対して、Javascriptの多用はモバイルファーストインデックスへの移行を妨げる要因になりうると注意を喚起しました。

 

この話は最近のウェブマスター・ハングアウトで上がったもので、一人のサイト運営者がモバイル上で利用できないコンテンツについてGoogleがどのように対処しているのかを尋ねた際に出たものです。

 

このことについてより詳しく述べると、質問をしたサイト運営者はオンラインゲームを作るためのコードに使われているJavascriptやFlashについて心配をしているのだそうです。

 

この質問に対する回答としてジョン・ミュラーは、Googleのシステムはそういったタイプのサイトについては困惑してしまうと述べました。

 

Googleにとって、各サイトがモバイルファーストインデックスへの移行準備ができているのか、それともモバイルファーストインデックスに移行しないように決断したのかを完全に理解することは不可能です。

 

ミュラーはサイトがモバイルファーストインデックスに対応する準備ができているかどうかより明らかにしておくべきだと述べました。

 

例えば問題の多いコンテンツをデスクトップのみのバージョンのサイトに移行するなどしてもいいと語っています(デスクトップオンリーのサイトも完全にオッケーなのだそうです)

 

ミュラーの完全な回答を見るには下記のビデオの42:47頃をご覧ください。

 

 

参考記事

Google: Sites Using A Lot of JavaScript May Not Be Moved to Mobile-First Indexing 

SEOおたく

SEOおたく

本業で大規模サイトのSEOを担当しています。副業では複数ブログを運営しています。一応、7桁アフィリエイターです。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です