Google「低品質なサイトを持っているなら一から作り直せ」

Google「低品質なサイトを持っているなら一から作り直せ」

Googleのジョン・ミュラーは、基本的には辛辣なメッセージを我々ウェブマスターに述べることはありません。

しかし、今回のGoogleウェブマスターフォーラムにおいては、低品質なコンテンツを提供しているウェブマスターに対して、厳しい真実を伝えました。

事実としてジョンは、「サイトを閉じて、新しく始め直しなさい」と述べました。

彼は、あるサイトのコンテンツに対して「疑問が残る」と語り、それらのコンテンツは他のウェブサイトのコンテンツを少しリライトしただけのものに見えると述べました。

そういったコンテンツはスパムかつウェブマスターガイドラインに反します。

したがってジョンはサイトを閉じて一から始め直すように指摘したのです。

以下が実際のジョン・ミュラーの発言です。

We don’t index all content, that’s completely normal. In your case, we are indexing a bunch from your website already. However, looking at the content, it seems a bit questionable to me, and I feel there’s still a lot of work to be done with regards to its quality. For example, it’s filled with “top 10 in 2019” lists — when it’s not even been a week of 2019 so far. On top of that, the content appears to be spun / rewritten from other websites, which is spam and against our webmaster guidelines.


My recommendation would be to take the site down, and start over fresh with unique, compelling, and high-quality content that you spend time working on. Pick a topic you’re passionate and knowledgable about, and work to create real content of your own there, something that can stand the test of time, and which stands out against *all* of the competition as clearly the best of its kind. Make something awesome, don’t just make a website.

当たり前のことですが、我々は全てのコンテンツをインデックスするわけではありません。あなたのサイトの場合、我々はすでに多くのコンテンツをインデックスしています。しかしながら、コンテンツを見てみると私には非常におかしな点が見受けられました。そこには質を高めるためにすべきことがいくつかあるような気がします。例えば、まだ2019年が一週間も経っていないにも関わらず「2019年のトップ10リスト」といった内容の記事がありました。そのコンテンツは、他のウェブサイトのコンテンツをただリライトしただけなようで、スパムコンテンツであると同時に、ウェブマスターガイドラインに反するものです。

私がお勧めするのは、そのサイトを一回閉じて、ユニークで質の高いコンテンツを作ることに時間をかけることです。情熱が持て、その分野について知識のあるトピックを選び、競合と比較してももっともいいコンテンツだと言えるだけの内容のものを作成しましょう。ただウェブサイトを作るのではなく、何か素晴らしいものを生み出しましょう。