【2018年12月1日】Googleアルゴリズムアップデート情報

【2018年12月1日】Googleアルゴリズムアップデート情報

こんにちは。SEOおたく(@seootaku)です。

 

2018年の下半期はGoogleのアップデートがあまりにも多く、SEO担当者の方々はその分析や対応に日々疲弊されているのではないでしょうか?

 

そんな中、また12月にも新たなアップデートがやってきたようです。

 

アップデートの兆候はいつもながら大きな変動の前に徐々に見られていたようですが、今回の変動タイミングは11月30日〜12月1日周辺でした。

 

様々なSEOコミュニティの反応や、各種自動検出ツール等を見てもこのタイミングにアップデートがあったと考えることは妥当だと言えるでしょう。

 

WebmasterWorldやBlack Hat Worldなど海外SEOコミュニティでは少なくない数12月1日のアップデートについて会話がなされています。

 

実際、日本ではあまり反応があまりないように感じますが、様々なデータを見る限り少なからずSERPsが変化していることは見受けられました。

 

海外の情報ではありますが、いくつか今回のアップデートに関するコメントを載せておきます。

 

Yeah, I just started noticing some big changes in the SERPs.Quite a few of my articles which ranked well still have been thrown to pages 2 and 3.

-> SERPs上の変化をちょうど検知し始めたところです。上位表示されていたたくさんの記事コンテンツが2ページ目や3ページ目に飛ばされてしまいました。

 

Position for some keywords has improved significantly but no traffic boost.

-> いくつかのキーワードの順位が顕著に向上しましたがトラフィックはブーストしませんでした。

 

Lost 25% seo traffic yesterday and another 25% traffic today :/ No big changes on site / links.

-> 昨日25%のSEOトラフィックを失い、今日もまたさらに25%失いました :/ サイトやリンクに大きな変更は加えていません。

 

このように海外ではいくつもの変動が報告されていました。

 

ぜひ一度11月30日や12月1日のSEOトラフィックを確かめてみてください。