Google「順位変動がないサイトもアップデートの影響は受けている?」

Google「順位変動がないサイトもアップデートの影響は受けている?」

アップデートは全てのサイトに影響を及ぼす

 

Googleのアルゴリズムアップデートが起きたとしても、ほとんど影響を受けないサイトというのがあります。

 

そういったサイトを見ると、「アルゴリズムアップデートは実は特定のサイト群を狙って起きているのではないか?」という考えが浮かんでくるでしょう。

 

しかしGoogleのジョン・ミュラーは、アルゴリズムアップデートはすべてのサイトに影響を及ぼしていると語りました。

 

彼はTwitterで以下のように投稿しています。

 

「我々のアルゴリズムは基本的には検索結果にある全てのサイトに影響を及ぼします。それはたとえ検索結果上での変動がなかったとしてもです。」

 

また、ジョンは続けて以下のような例を出しています。

 

「複雑な計算式を解き明かすと答えが0になることがありますよね」

 

つまり、順位が変わらなかったとしても、何も影響を受けていないということではなく、複雑なアルゴリズムの計算の結果、何も変わらなかったということです。

 

ご存知の通り、ランクアルゴリズムは非常に複雑であり、様々な変数によって検索結果が決まります。

 

アップデートごとにどこの変数が強まった弱まったということはあります。

 

しかしそれだけの話ではありません。

 

もしアップデートによってサイトに全く変動がなかったとしても、アップデートで何が起きたかを解き明かし、適切に修正することで加点になり順位が上がるといったことはあるでしょう。

 

順位が上がった、下がったに踊らされることなく、アップデートによって変わったであろうGoogleが評価している指標(つまりは何がユーザーにとって価値があるのか)を常に考えることが大切です。

 

その意味でアップデートはサイトを見直すいい機会です。

 

様々な情報をキャッチアップしながらユーザーにとって本当に価値のあるコンテンツを提供するサイトを作っていきましょう。