【2018年10月4日】Googleアルゴリズムアップデート

【2018年10月4日】Googleアルゴリズムアップデート

 

SEOおたく(@seootaku)です。

 

ここ最近のGoogleは全く落ち着きを見せません。

 

アップデート後の対応に追われているSEO担当者も多いかとは思いますが、10月第1週にまた大きな変動があったみたいです。

 

今回のその変動と、コアアルゴリズムアップデート後に行われたアップデートをまとめましたので何かの参考にしてみていただけると幸いです。

 

10月4日にアップデートが行われた?

 

8月1日に行われたGoogleコアアルゴリズムアップデート以降には全くと言っていいほど順位が定まっていません。

 

SEO界隈では10月の第1週に再びアルゴリズムアップデートがあったのではないかと噂されています。

 

確かに多くのSEOツールで順位変動があったことを確認することができました。

 

SEO担当者の中には、今回の変動はは9月最終週に行われたGoogle Birthdayアップデート(Google創業20周年のタイミングだったためこう呼ばれている)の微調整であると考えている人もいます。

 

確かにアップデート後には必ず微調整が入るのでその可能性は大きいです。

 

しかしそれにしても8月からのGoogleの動きは激しすぎます。

 

このタイミングでこれまでに行われたとされているアップデートをまとめましたので、サイトの数字を見る際に参考にしてみてください。

 

8月1日以降のGoogleアルゴリズムアップデートまとめ

 

 

並べるだけでも非常に多いことがわかると思います。

 

このペースでアップデートが行われていくとしたら、Googleが常に述べているように「ユーザーにとってより良いサイトを作る」以外の対応策がないように感じます。

 

検索品質評価ガイドラインや、直近のGoogleの動きを考えるのに有益とされている2011年のパンダアップデートの際のアドバイス等を参考にしてみても良いかもしれません。